篠原 隼人 | 小田急線・京王線の賃貸のことなら株式会社スペース・プラン

篠原 隼人 | 小田急線・京王線の賃貸のことなら株式会社スペース・プラン

>>新卒社員の声一覧に戻る

篠原 隼人

  • 1年目でも、お客様担当制だからこその責任。
  • 篠原 隼人 Hayato Shinohara 旅行カウンターセールス職/2016年入社

先輩の背中を越えていきたい。

私が勤務している登戸店は近くに大学があり、大学生のお客様から近くに住むご年配のお客様まで様々な年代の方が来店されます。2016年に入社してから約1年が経ち通常の個人旅行手配に加えて、団体旅行手配や自社オリジナルツアーの副添乗員などを経験することが出来ました。お客様ごとはもちろんですが、手配をする方面によっても気を付けなければならない点が違うので、毎回新しい発見があり、飽きることがありません。自分の旅行経験が活かせた時や、お客様に喜んでもらえた時はとても嬉しいですし、仕事をしていてとても楽しく感じます。当社は一人のお客様を最初から最後まで自分が担当をするので、ご旅行が終わるまで全てを把握しておかなければなりません。入社から半年程経った頃、旅行中に台風に遭われたお客様がいらっしゃいました。現地の交通状況を確認し、振替の対応をお客様にご案内するというイレギュラーな対応にとても苦労しました。無事に帰宅されるまで細心の注意を払わなければならないのだと改めて気づかされましたね。しかし、分からないことは必ず教えてくれる先輩がいます。先輩達も同じような経験を経て、今の頼れる姿になっているので、どんどん吸収して成績を追い抜くことが出来るよう精進していきたいです。

充実の研修制度

当社の強みは旅行知識を養う研修が充実していることだと感じています。入社したばかりの時、旅行相談を受ける中で難しいと感じたのは旅行先の観光地情報よりも、ホテルや旅館の情報でした。数ある宿泊施設の中、どの宿をご紹介すればお客様に喜ばれるのかが分からず苦戦していました。そんな中JTBの社員研修制度である、ユニバーサルスタジオジャパンのオフィシャルホテルを視察する研修に参加する機会がありました。実際に研修に参加してUSJのことはもちろん、5つのオフィシャルホテルの違いや魅力を学ぶことが出来、今ではお客様に紹介するのが得意になりました。その研修では、ホテルの比較をする際のポイントなども学ぶことが出来たので、前より自信を持ってご説明出来るようになったと感じています。自分の成長を実感できると接客がどんどん楽しくなります。その他、現地視察研修に加えて旅行を手配する端末操作研修や、旅行商品説明会など、多くの社員研修が行われています。新人のうちにしっかりと学べる環境が充実しています。

>>新卒社員の声一覧に戻る
小田急線・京王線の不動産・飲食・旅行はスペース・プラン
Copyright(c) Spaceplan Co.,Ltd. All rights reserved