浅岡 巧一 | 小田急線・京王線の賃貸のことなら株式会社スペース・プラン

浅岡 巧一 | 小田急線・京王線の賃貸のことなら株式会社スペース・プラン

>>新卒社員の声一覧に戻る

浅岡 巧一

  • 「この会社」ではなく「この人」に任せたいと思われる営業に。
  • 浅岡 巧一 Koichi Asaoka 不動産総合職/2013年入社

オーナー様の潜在的なニーズを見逃さず、最適な提案を。

私は現在、不動産の賃貸仲介から新規営業先の開拓、既存のマンションやアパートのオーナー様への継続的なフォローなどを担当しています。割合的は、オーナー様とのやり取りが多いでしょうか。オーナー様を頻繁に訪問ことで、売買のお話をいただくことも珍しくありません。ご紹介の頻度は月に1回くらいで、そのすべてが成約に繋がるわけではありませんが、思いがけない情報を得られたり、新しい人脈に繋がったりすることもあります。
最も印象に残っているのは、入社1年目に携わった案件です。飛び込み営業で、あるオーナー様と出会いました。最初は雑談を交わす程度だったのですが、訪問を繰り返すうちに物件管理のご相談をしていただけるようになりました。そして大手企業との競合の結果、当社と契約を結んでいただくことができました。地道にオーナー様のもとへ訪問し続けたことや、会話の中からオーナー様の潜在的なニーズを見逃さずに、最適な提案をすることができたのが成約に繋がったのだと思っています。

お客様の信頼を勝ち取る為には、価格勝負ではなく「人間力」。

仕事をしていて楽しいと感じるのは、やはり最終的に契約をいただけたときですね。
最初は乗り気でなかったオーナー様が、私のことを信頼して任せて下さったということなので、喜びも一塩です。
お客様の信頼を勝ち取る為には、会社の知名度や価格ではなく「人間力」だと思っています。「この会社」ではなく「この人」に任せたいと思われる営業であるために、お客様の身になり、気持ちに寄り添いながら提案をすることを心掛けています。当社では、不動産に関するあらゆる業務に携わるため、毎回さまざまなケースに遭遇します。大変だと思うこともありますが、同時にそれがこの仕事の面白さだと感じます。一つひとつ課題をクリアしていくことで自分の成長も実感できる、やりがいの大きな仕事です。

>>新卒社員の声一覧に戻る
小田急線・京王線の不動産・飲食・旅行はスペース・プラン
Copyright(c) Spaceplan Co.,Ltd. All rights reserved