媚山 由紀子 | 小田急線・京王線の賃貸のことなら株式会社スペース・プラン

媚山 由紀子 | 小田急線・京王線の賃貸のことなら株式会社スペース・プラン

>>新卒社員の声一覧に戻る

媚山 由紀子

  • 風通しの良さ。働く上で何より重要視した点でした。
  • 媚山 由紀子 Yukiko Kobiyama 不動産総合職/2014年入社

就職活動の軸は「働く環境」。

毎日椅子に座って事務作業は自分には向いていないと思い、営業職希望で就職活動を行っていました。あらゆる会社の説明会に足を運んでは見たものの業務内容の説明を受けてもピンとこないことが多く、安易な考えではありますが、会社の雰囲気や職場の風通しの良さ、社員の人柄といった「働く環境」を重要視することにしました。
就活サイトで当社を知り、会社説明会、面接と回数を重ねるごとに、会社の風通しの良さと地域密着という点に魅力を感じた為入社を決めました。
現在入社3年目になりますが、年次に関係なく1年目でもやろうと思えば様々な業務に挑戦できる環境があると思いますし、先輩社員や上司になんでも相談できる職場環境だと思っています。

忙しい時こそ冷静に。仕事の優先順位を学んだ入社2年目。

今までで一番大きな失敗は入社2年目の後半でした。ある程度業務のコツを掴んでいた時期だったと思います。
入社以来最も売り上げが良く、案内に行けば成約に繋がるお客様が多く楽しんで仕事をしていました。しかし、成約に繋がるお客様が多い=契約書作成等の事務作業も必然的に多くなる=作業が追い付かずミスをしてクレーム発生。という負のサイクルにはまってしまった月でもありました。さすがに自分だけでは対応出来ず、先輩社員や上司に相談をして業務の優先順位を確認しながら作業を進めていきました。忙しい時こそ冷静になって一つ一つ仕事の進捗管理を行っていくことが必要だと改めて学んだ1ヵ月だったように感じます。今思えば当たり前のことですが、その当たり前のことをしっかりこなせるようになる力を、その時身に着けたようにも思います。
この経験を糧に今後は、仲介だけでなく管理受注や売買等、新たな業務にも積極的に挑戦してきたいです。

>>新卒社員の声一覧に戻る
小田急線・京王線の不動産・飲食・旅行はスペース・プラン
Copyright(c) Spaceplan Co.,Ltd. All rights reserved