購入の流れについて|小田急線・京王線の不動産売買はスペース・プラン

スペース・プラン > 不動産事業 > 不動産売買 > 購入の流れについて

購入の流れについて

  • @

    購入のご相談

    購入のご相談

    まずは、希望エリアや希望の条件などを営業担当にお聞かせください。 不動産購入に関する不明点や不安などもお気軽にご相談ください。

  • A

    不動産のご紹介・ご見学

    不動産のご紹介・ご見学

    スペース・プランの店舗ネットワークや不動産業者間のネットワークを活かしてお客様に最適の物件をご紹介いたします。地域に根差した不動産会社ならではの地域の情報もご提供致します。 興味のある物件がありましたら、実際に物件の見学に向かいます。営業担当が現地までご案内して、物件についてご説明を致します。見学の際は、その地域周辺の自然環境や生活情報、教育施設や公共施設、交通機関などについても総合的に確認をしましょう。

  • B

    購入の申込

    購入の申込

    購入したい物件が決まりましたら、購入申込書に署名捺印をして購入の意思表示をします。購入についての希望価格や引渡の時期、購入にあたってのご希望がありましたら売主様と条件等の交渉を行います。

  • C

    売買契約の締結

    売買契約の締結

    売主様、買主様双方の条件が整いましたら売買契約を締結します。売買契約書や重要事項説明書などの契約書類の作成や契約に必要な準備は不動産会社が行います。契約では不動産の引渡の条件や方法など細かな取り決めも行いますので事前に不動産会社と打ち合わせを重ね納得の契約を締結できるようにしておきましょう。

  • D

    不動産の引き渡し

    不動産の引き渡し

    売買契約の締結後、売主様買主様双方で引渡しの為の必要な準備が整いましたら不動産の引渡を行います。引渡は司法書士が立会いの下、買主様からの不動産代金の支払い、売主様からの引渡書類等の受領を確認して行われるのが一般的です。 引渡が完了しましたら不動産売却の手続きは完了となります。

スペース・プランの不動産売買

小田急線・京王線の不動産・飲食・旅行はスペース・プラン
Copyright(c) Spaceplan Co.,Ltd. All rights reserved