更新・解約・退去に際して|小田急線・京王線の賃貸はスペース・プラン

スペース・プラン > 不動産事業 > 賃貸 > 賃貸ガイド > 更新・解約・退去に際して

賃貸ガイド メニュー

更新・解約・退去に際して

  • @

    お部屋の更新

    イメージ@

    新規契約時同様、契約更新にも手続きが必要です。しっかり契約内容を確認しましょう。

    「更新書類の到着」
    通常、契約満了の1〜2ヶ月前を目途に、更新書類をお送り致します。
    「新賃貸条件」「更新契約に必要な費用」「更新契約に必要な書類」をよく確認しましょう。
    「更新手続き」
    更新条件に合意後、更新手続きを行います。


    詳しい流れは、ご案内を確認頂き、不明点等ございましたら、お気軽に担当部署へお問合せ下さい。

  • A

    お部屋の解約

    イメージA

    退去が決まったら、早めに連絡しましょう。ライフラインの手続き、荷造り等、準備が必要です。
    「解約通知」
    @「契約解除日」「転居理由」等をご連絡下さい。A解約は通常1ヶ月前通告となり、ご連絡頂いた日から、1ヶ月後までは賃料が発生致します。B原則、解約は契約名義ご本人以外からは、受付出来ません。(連帯保証人等)
    「解約通知書の返送」
    解約受付後、解約通知書が届きます。@退室立会日時A転居先B転居理由C敷金返金口座等をご記入の上、ご返送下さい。ご指定頂いた日時よっては、立会日時のご変更をお願いする場合がございます。

  • B

    お部屋の退去

    イメージB

    解約通知書のご返送後、ご指定頂いた日時にて、物件現地で退室立会を行います。

    「退室立会」
    @立会日時までに、室内の荷物を全て搬出した状態にして下さい。A担当者と室内のチェックを行います。B契約時にお渡しした鍵をご返却頂きます。

    「原状回復工事」
    賃貸借契約書に基づいて、原状回復費用をご負担頂き、原状回復工事を実施します。※賢いお部屋の使い方(退去時に損をしない為に)を参考にして頂き、負担費用を抑えましょう。

    「敷金・保証金の精算」
    契約時にお預かりした敷金・保証金より、原状回復費用や遅延損害金等を差し引いた上で、残額をご返金致します。

賃貸ガイド メニュー

小田急線・京王線の不動産・飲食・旅行はスペース・プラン
Copyright(c) Spaceplan Co.,Ltd. All rights reserved